ベアメタルスイッチ(ホワイトボックススイッチ)とは、ハードウェアとソフトウェアを分離した、オープンネットワーキングスイッチです。

Open Network Install Environment (ONIE)をプリロードされた、これら3機種全ての”ベアメタル・スイッチ“は、お客様が選択したネットワーク・オペレーティング・システムを利用できます。

これらのスイッチはCumulus Networks.社の認定ハードウェアとしてリストに掲載されています。

Cumulus LinuxはDebianベースのディストリビューションです。構成管理ツール Puppet, Chef, Ansibleなどと組み合わせて、複数台スイッチの自動化を実現できます。